今日から俺は!!/ネタバレ感想と動画案内

 

今日から俺は!!の基本情報

【放送日】:2018年10月14日~12月16日(毎週日曜日22時30分~23時25分)
【キャスト】賀来賢人/伊藤健太郎/清野菜名/橋本環奈/太賀/矢本悠馬/若月佑美/鈴木伸之/磯村勇斗/ムロツヨシ/佐藤二朗/吉田鋼太郎

今日から俺は!!を見た人の感想

ネタバレなしの感想

最初は加賀賢人さんが三橋では高校生にしては老けてるし、伊藤役の俳優さんは初めて見る人だなと思ってました。今井役にしては太賀さんは小さいし、理子と京子役の女優さんは逆の方がいいなとも思ってました。今更、つっぱりドラマなんて流行るのかななんて悪い印象しかなかったです。しかし、見始めるとそんなことも気にならずはまってしまいました。ギャグはおもしろいし、アクションはすごかったです。ゲストも豪華で飽きることはありませんでした。とくに7話は原作に忠実に丁寧に作られていて、原作ファンからしても大満足でした。OPはこのドラマに合っていて登場人物たちが可愛くて毎回楽しみでした。(30代女性)
原作の漫画を知ってるからこそめちゃくちゃハマりました。
すごく漫画そのものの雰囲気が伝わってきたし、伊藤くんは見た目はちょっと漫画より可愛いけどハマってました。
三橋はあんなぶっ飛んだ役どうやって演じるのかと思ってたけどもう、笑いが止まらないほどに卑怯者で、なのに憎みきれないのが良かったです。
人が良い今井のあまりにも空回りしてる姿にもなんか可哀想だけど笑えました。
特に三橋に閉じ込められてるのに気付かずに三橋のことも心配するところとか、本当に可哀想だけど笑いが止まりませんでした。
個人的に思いっきりぶりっ子してる京ちゃんとデレデレしまくる伊藤のシーンが可愛くて好きです。(30代女性)
今日から俺はは主人公の三橋貴志と伊藤真司が個性豊かな敵と戦い珍事に巻き込まれるヤンキー漫画を原作としたドラマです。このドラマの特徴は主人公や登場人物のほとんどが不良やヤンキーでありながら、下ネタ等の不快な要素が非常に少なく、ほのぼのとしたギャグテイストで話が進む点です。
そのため、ヤンキーが主人公でありながら、家族と笑いながら見れるドラマであり、非常に多くの世代にハマると思います。また、役者の演技力も高いため、漫画的なボケや展開もドラマでは違和感なく取り込んでおり、本当の意味で「実写化版今日から俺は」でした。
原作の漫画が10年以上前の漫画であるため、お父さん世代も楽しく見ることができました。(20代男性)

一部ネタバレありの感想

福田監督の作品で更に主演が賀来賢人なので観るしかないと思っていました。以前から福田作品は好きで観ていたのですがやはり期待を裏切らない面白さでした。ここからは役名で書かせて頂きますが、なんといっても今井のキャラの良さですね『純粋でバカ』明美に騙されたと知っていながら明美がピンチになったら助けに行く三橋、伊藤に煽られ谷川に止められても開久に乗り込むバカっぷりそのシーンで面白かったのが悔しさを我慢しきれず手を震わせ持っていたグラスの水をジャバジャバこぼすシーンは最高に面白かったです。他にも爆笑シーン満載で知り合いとあのシーンよかったね、面白かったねなどすぐに話し合いをしたくなるぐらい面白いドラマでした。(30代男性)
「今日からツッパリ」の三橋と伊藤が織りなすヤンキーコメディー。今更この時代に1980年代初頭が舞台のツッパリモノをやってウケるのか疑問に思っていましたが、福田組らしさ満載で、脚本・演出・俳優陣・音楽ともにパーフェクトでした。ゲストも毎回豪華で、福田組に所縁のある俳優がたくさん出演していました。小栗旬・城田優・柳楽優弥・中村倫也・山田孝之・山崎賢人など……事前情報を得ずに見ていたので、ほんの数分の出演に度々驚き、それも楽しみの一つでした。いっぱい笑えて、憂鬱な日曜の夜にぴったりなドラマだったと思います。三橋の自由奔放さと悪知恵は天下一品でした。続編やらないかなとひそかに期待しています。(30代女性)
漫画の事は知らずに見始めました。
出演者の衣装や髪型が昔のヤンキーたちのようで面白く、主役の賀来賢人さんをはじめとする大賀さん、橋本環奈さんムロツヨシさんたちが面白くて回を追うごとに楽しみになりました。現代の学園ドラマにはない熱い友情があり、喧嘩しても同じ街だから遠くから敵がやってきたら助けあったり、と青春を見させてもらって、その上コメディが最高で日曜の夜に見るドラマとしては一週間がんばるぞと言う気持ちにさせてくれるぴったりのドラマでした。キャストも素晴らしく、この人たちでなければこんなに人気が出るドラマにならなかったのかなとも思います。ぜひとも続編を期待しています。(30代女性)
とにかく笑えてスカッとするドラマでした。
私は原作を知らないので、正直興味がなく、また、内容の濃いドラマを好むので、こういった手のドラマは見る気がなかったのです。
しかし、仕事で見なければいけなくなってしまい、渋々見始めました。
こんな感情で見始めたドラマだったのに、1話を見ただけですっかりハマッてしまいました。
1話から最終回まで、とにかく笑いました。
三橋と伊藤の対照的な性格から、二人ははじめの頃はぶつかることが多かったけど、いつの間にか深い絆で結ばれていて、友情の熱さにも胸をうたれました。
福田監督ならではの空気間や、アドリブをそのまま使ってしまう勢いなんかもすごく好きです。
三橋も伊藤もバカだったけど(笑)、最高でした!(30代女性)

 

コメント