2019年4月おすすめ動画配信サービス(VOD)を徹底比較!

動画配信サービス比較

当サイトでは最近一気に増えてきたVODサービス、いわゆる動画配信サービスの比較しています。

また、新ドラマや最新の映画情報から懐かしの映画やアニメまで人気の作品をピックアップして紹介しています。

新ドラマの最新配信情報はこちら

動画配信サービスとはどんなもの?

有名なところはテレビCMでも良く見かける、AmazonプライムやHULU、Paraviを始めフジテレビが運営しているFOD(フジテレビオンデマンド)なども有名です。

またスポーツ系に絞ったDAZNなどもよくCMで見かけますね。

動画配信サービスの最大のメリットはスマホやPCさえあれば、いつでも自分の好きな時間、場所で好きなだけ見られるという点です。

もちろん全てネットで完結するので、わざわざレンタルビデオのように借りたり返したりといった手間も一切ありません。

動画配信サービスのデメリット

デメリットというわけではありませんが、著作権の関係その他様々な事情などもあり、どの動画サービスでもすべてのドラマや映画が見られるわけではありません。

また、期間限定で配信している作品も多数ありますので、自分が見たい作品が全てひとつのサービスで配信される可能性は低いということです。

例えばA作品とB作品を両方見たいのであれば、別々のサービスに加入する必要が出てくる場合も多いです。

それぞれの動画配信サービスにはそれぞれ得意ジャンルや専門ジャンルなどがありますので、自分が最もよく利用したいと思っているサービスを選ぶと良いでしょう。

主な動画配信サービス

現在日本国内で入れる動画配信サービスで有名なところは主に下記のところが上げられます。

Paravi(パラビ)
U-NEXT(ユーネクスト)
Hulu(フールー)
FODプレミアム
auビデオパス
Netflix(ネットフリックス)
TSUTAYA TV
dTV
Amazonプライムビデオ
Rakuten TV
DAZN(ダゾーン)

Paravi(パラビ)最新情報

主にTBSのドラマが多数配信されています。サービスが始まって1年ほどですが、ドラマはもちろんビジネス系コンテンツ、バラエティ番組なども多数配信しています!

Paravi(パラビ)の詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている最新ドラマ

初めて恋をした日に読む話(2019年1月冬ドラマ)
メゾンドポリス(2019年1月冬ドラマ)
グッドワイフ(2019年1月冬ドラマ)
よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~(2019年1月冬ドラマ)
新しい王様(2019年1月冬ドラマ)

U-NEXT(ユーネクスト)最新情報

国内ドラマはもちろんアメリカなどの海外ドラマ、アジア系の韓国、中国や台湾などのドラマや映画も充実しています。NHKオンデマンドの連続テレビ小説や大河ドラマも見れるため人気は高い。

U-NEXT(ユーネクスト)の詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている最新ドラマ

初めて恋をした日に読む話(2019年1月冬ドラマ)
メゾンドポリス(2019年1月冬ドラマ)
グッドワイフ(2019年1月冬ドラマ)
後妻業(2019年1月冬ドラマ)
3年A組-今から皆さんは、人質です(2019年1月冬ドラマ)
家売るオンナの逆襲(2019年1月冬ドラマ)
イノセンス-冤罪弁護士(2019年1月冬ドラマ)
人生が楽しくなる幸せの法則(2019年1月冬ドラマ)

Hulu(フールー)最新情報

Huluも知名度はかなり高いですね。こちらは元々は海外の動画配信サービスのため、海外ドラマも充実しています。もちろん日本国内のドラマやバラエティも豊富です。

Hulu(フールー)の詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている最新ドラマ

家売るオンナの逆襲(2019年1月冬ドラマ)
イノセンス-冤罪弁護士(2019年1月冬ドラマ)
人生が楽しくなる幸せの法則(2019年1月冬ドラマ)

FOD(フジテレビオンデマンド)最新情報

名前の通り、フジテレビが運営する動画配信サービスです。フジテレビのドラマはもちろん、ネットだけに配信するオリジナルドラマも公開されています。

FODプレミアムの詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている最新ドラマ

トレース〜科捜研の男〜(2019年1月冬ドラマ)
スキャンダル専門弁護士 QUEEN(2019年1月冬ドラマ)

auビデオパス最新情報

auが運営する動画配信サービス。auかんたん決済などが使えるほか、月額562円というリーズナブルさが人気です。

auビデオパスの詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている最新ドラマ

メゾンドポリス(2019年1月冬ドラマ)
グッドワイフ(2019年1月冬ドラマ)
後妻業(2019年1月冬ドラマ)
3年A組-今から皆さんは、人質です(2019年1月冬ドラマ)
家売るオンナの逆襲(2019年1月冬ドラマ)
人生が楽しくなる幸せの法則(2019年1月冬ドラマ)
刑事ゼロ(2019年1月冬ドラマ)
ハケン占い師アタル(2019年1月冬ドラマ)

Netflix(ネットフリックス)最新情報

NetflixのテレビCMも時々見かけますが、実はNetflixは世界では圧倒的なシェアを誇る動画配信サービスなんです。日本では最新ドラマなどの配信はそれほどありませんが、海外ドラマやNetflixのオリジナルコンテンツが豊富でよい作品も多いです。

Netflix(ネットフリックス)の詳細はこちら

TSUTAYA TV最新情報

ご存知TSUTAYAが運営する配信サービスです。こちらはレンタルとは違って返却の必要のないサービスですが、作品数はまだそれほど多くないためこれからに期待したいところですね。

TSUTAYA TVの詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている最新ドラマ

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(2019年1月冬ドラマ)
後妻業(2019年1月冬ドラマ)
刑事ゼロ(2019年1月冬ドラマ)
ハケン占い師アタル(2019年1月冬ドラマ)

dTV最新情報

ご存知NTTドコモのdシリーズの動画配信サービス。もちろんNTTドコモユーザーでなくても利用可能です。最新ドラマの配信などはまだ少ないですが、dTVの最大の魅力は月額500円という手軽さ。ワンコインでこれだけ楽しめればコスパは最高です。

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ最新情報

今や巨大EC企業となったアマゾンですが、こちらも動画配信サービスとしてアマゾンプライムビデオがあります。作品数はまだ多くはないですが、Amazonプライム会員向けのコンテンツや映像もたくさん配信されています。知らず知らずのうちにプライム会員になっている人も多いと思います。テレビCMでも見かける松本仁志のドキュメンタルやバチェラーなどはアマゾンプライムビデオのオリジナルコンテンツですので他では見られません。

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている主な作品

ドキュメンタル、人志松本のすべらない話、M-1グランプリなど

Rakuten TVで配信中の最新ドラマや映画

ショッピングのイメージの強い楽天ですが、動画配信サービスも充実してきています。配信数も多く、国内ドラマはもちろん海外ドラマやスポーツなどの配信もあり、楽天ポイントも使えるため、楽天ユーザーにはメリットも多いサービスです。

Rakuten TVの詳細はこちら

2019年4月5日時点で配信されている最新ドラマ

イノセンス-冤罪弁護士(2019年1月冬ドラマ)
3年A組-今から皆さんは、人質です(2019年1月冬ドラマ)
メゾンドポリス(2019年1月冬ドラマ)
グッドワイフ(2019年1月冬ドラマ)
ハケン占い師アタル(2019年1月冬ドラマ)
家売るオンナの逆襲(2019年1月冬ドラマ)