あなたのことはそれほど/ネタバレ感想と動画案内

あなたのことはそれほどの基本情報

【放送日】2017年4月18日~6月20日(毎週火曜日22時~22時54分)
【キャスト】波瑠/東出昌大/仲里依紗/鈴木伸之/大政絢/中川翔子/黒川智花/成田偉心/春海四方/山崎育三郎/平間壮一/大友花恋/唐木ちえみ/山岸門人/立石晴香/山田真歩/長野克弘/清水ミチコ/橋本じゅん/麻生祐未

あなたのことはそれほどを見た人の感想

ネタバレなしの感想

一部ネタバレありの感想

とにかく主人公の女性ミツが、何の罪悪感もなくあこがれの同級生と不倫に走るという展開だったが、そのセリフの一つ一つが本当に自分の感情のまま、自分に都合良く解釈して、ある種不倫する人の思考回路ってこうなってるのかもな・・・とリアルだった。
これまでの不倫ドラマは”純愛”のような美談にまとめたり、本物の愛を邪魔する”悪者”になるかのどちらかだったけれど、これは結局不倫相手の2番目でありながらも、主人公は運命と信じて疑わないところや旦那を犬のようなもはや冷め切った扱いをするところ、また旦那も怖いほどの執着をしつつ平静を装うところなど、一つ一つを切り取るとリアルな状況を出しつつ、結局誰にも、どこにも感情移入させ続けることのない展開が面白かった。セリフや役者の演技も秀逸だった。(30代女性)
波留演じる主人公が不倫するドラマ。波留と不倫相手は自分のことしか考えていないし、波留の夫は波留を愛するあまりだんだん怖くなっていくし(冬彦さんみたい)、人間の黒い部分をたくさん見せてくれる登場人物ばかりでした。ネット上では「クズばかり」などと辛らつな意見も多々ありましたが、私は登場人物たちはみんな素直だなぁと思っていました。特に主人公の波留は確かにクズなんだけど、憎めない可愛らしさがありました。子どもみたいに「欲しいものは欲しい!」「したいことをしたい!」と欲求のままに行動できるのはうらやましい。結局、最後は夫とも離婚して不倫相手とも別れて一人ぼっちになってしまうのですが、どこか清々しい笑顔が印象的でした。(30代女性)
涼太と麗華の不倫された側の気持ちがよくわかり、不倫はいけない事と心から理解しました。涼太を演じる東出さんの演技が不気味な感じで恐ろしかったです。まさにホラーでした。そもそも、他に好きな人がいるのに別の人と結婚するのが間違いだと思います。好きという気持ちは簡単に割り切れるものではないし、自分の心に嘘はつけません。運命の恋が片思いというのは辛いと思います。私自身にとってはリアリティがなく、全く共感できませんでした。W不倫カップルに天罰が下りますように!と願いながら毎回見ていましたが、最終的に不倫された側が「あなたのことはそれほど」になった感じで、スッキリしました。(30代女性)
この原作漫画を読んでたので、どんな風になるのが楽しみで見てました。
涼ちゃんが最高に気持ち悪くて怖くてハマってました。
涼ちゃんは旦那として波瑠ちゃんの演じる女性を愛してるけれど、不倫されたのに気付いた後の顔の表情があまりにも怖かったです。
ダブル不倫なんて、まあ普通の不倫もだけどありえません。
私も結婚してるから大丈夫!て言う場面、何が大丈夫だよ!と突っ込みたくなりました。
そう結婚した後に好きな人が現れても、そこは耐えて忍ぶのが普通ですよね。
全く、悪びれずに一番好きな人に思い切りぶつかってくのがあまりに動物的に見えて呆れてしまいました。
かなりのドロドロなドラマで、こうならないように気をつけようと身につまされる思いでした。(30代女性)

 

コメント