好きな人がいること/ネタバレ感想と動画案内

好きな人がいることの基本情報

【放送日】2016年7月11日~9月19日(毎週月曜日21時~21時54分)
【キャスト】桐谷美玲/山﨑賢人/三浦翔平/野村周平/阿部純子/菜々緒/大原櫻子/浜野謙太/佐野ひなこ/飯豊まりえ/吉田鋼太郎

好きな人がいることを見た人の感想

ネタバレなしの感想

とにかく三人の男性キャストがみんなかっこよくてキュンキュンしっぱなしのドラマでした。
それぞれタイプの違うイケメンで、自分だったら誰が良いか友人同士の会話の中で盛り上がりました。
また、桐谷美玲ちゃんがカジュアルなファッションを可愛く着こなしていて、当時参考にしていました。
ザ・恋愛ドラマという感じがちょっと現実離れした感じがありましたが、そこが逆に現実逃避できて、楽しめるドラマだったと思います。
このドラマに影響されて、料理やスイーツ作りを始めたのも今思い出すと懐かしいなあと思います。
この作品後、俳優陣の皆さんがさらに活躍するようになったドラマでもあるんじゃないかなあと個人的には思っています。(20代女性)
「好きな人がいること」は夏らしい爽やかな恋愛ドラマでした。このドラマがきっかけ(だと思っていますが)で、主人公のお二人もご結婚されたので、とても見ていて幸せな気分になれると思います。夏の海や花火や浴衣など、季節のものが出てきたのとその中で淡い恋心が描かれていました。見た後に好きな人がいる事はいいなぁ〜純粋に恋人が欲しくなりました。そしてキャストはみんなイケメンと美女!夏にもってこいのドラマですね。美玲ちゃんの可愛さやファッションも間違いなしの可愛さです。毎回毎回、1週間が待ち遠しくなるほど、次の回の話を早く知りたい!と思うドラマ構成に作っていて、私たち視聴者を引きつけました。(20代女性)

一部ネタバレありの感想

夏に見ていた「好きな人がいること」。湘南・鎌倉あたりの個人的に好きな海の近くが舞台となっていてとても夏らしくていいと思いました。3兄弟と一緒に住み、恋愛・友情・仕事様々な悩みを抱えながらも前向きに進んでいく主人公に共感できる部分がとても多く、毎週楽しみにしていました。友人との会話にこのドラマの話が出ることもしばしばあり、3兄弟のタイプがそれぞれ違うので「私はこの人がいいな」などガールズトークで盛り上がっていました。ドラマの中での胸きゅんシーンもたくさんり、3兄弟はみなさんイケメンで女子向けの夏ドラだなあという印象があります。夏になったり、湘南・鎌倉周辺へ出かけると、今でも思い出すこのドラマですが、見ていない方にはぜひ見ていただきたいと思っています。(20代女性)
桐谷美玲ちゃん演じる美咲の一生懸命さ、可愛さ、放っておけない感じが、山崎賢人くん演じる夏向や、お兄ちゃんの千秋が惹かれるところなのかなぁと思って見てました。そして何より、あの3兄弟と一緒に暮らせるなんて、普通の一般人には絶対ないチャンスというか、とてつもない出会いだとも思いました。
そして素っ気ない夏向、包容力のある千秋の間で気持ちが揺れるのもよくわかりました。このドラマ見ながらときめかない女性がいるわけがないとも思いました。でも、千秋は、無理して大人なフリしてる人だとも思いました。不器用ながらも気持ちをその都度ぶつけてきてくれる夏向にグッと来てしまいました。(40代女性)

 

コメント