シグナル 長期未解決事件捜査班/ネタバレ感想と動画案内

シグナル 長期未解決事件捜査班 2018年のドラマ

シグナル 長期未解決事件捜査班の基本情報

【放送日】2018年4月10日~6月12日(毎週火曜日21時~21時54分)
【キャスト】坂口健太郎/北村一輝/吉瀬美智子/木村祐一/池田鉄洋/青野楓/神尾楓珠/甲本雅裕/渡部篤郎
【公式サイト】https://www.ktv.jp/signal/index.html

シグナル 長期未解決事件捜査班を見た人の感想

ネタバレなしの感想

現在と過去が繋がっていく展開が面白かったです。無線だけが唯一の繋がる方法というのが、もどかしさもあり中で頼みのツールでもあり、設定が良かったと思います。過去とつながることが未来を変えることになる。便利なようで、その影響を与えていいものかと悩む部分ではありますが、そこの問題提起もこのドラマの設定なのかもしれません。警察組織と被害者側の思惑が交錯し、謎が少しずつ解けていく展開が次の放送回を楽しみにさせる内容でした。
坂口健太郎や北村一輝、吉瀬美智子のキャラクターも良く、このドラマの時代設定や役の設定にぴったりだったと思います。続編があるのであればまた観たいと思います。(30代男性)

一部ネタバレありの感想

毎週話ハラハラドキドキの展開で、いつも次回が気になる場面で終わっていたので、次の放送を観るまで1週間が本当に待ち遠しかったです。原作は韓国ドラマだそうですが、日本の警察組織や法律のことなど内容が日本版によく落とし込まれていて、最後まで海外ドラマのリメイクだとは気づきませんでした。最終話は、ハッピーエンドで終われるのか終われないのかが、エンディングの15分前まで分からず、最後の最後まで手に汗握るハラハラドキドキさせられるドラマでした。三枝と桜井が大山に会えずに終わってしまい、大山がそれからの事件に関わるという終わり方だったので、ストーリーをまだ膨らませられると思います。ぜひ、続編を期待したいです。そして、最後は三枝と桜井が大山に会って終わってほしいです。(20代女性)
このドラマはかなり面白いです。タイムトラブル的なドラマです。過去の警察官と現代の警察官が協力して事件を解決していくドラマなのでついつい観てしまうドラマなのです。意外に複雑そうですがはっきりとしたコンセプトを展開しているのでスムーズに観れます。
当然納得いく内容です。思ったよりも内容も濃く素晴らしい作品になっています。観ていくうちにいつの間にかハマってしまうドラマです。韓国ドラマのリメイクですが日本のオリジナルを取り入れており観る価値がある内容になっています。是非観ていただきたいです。(40代男性)
シグナル、過去と現在を繋ぐ無線機の話で本来あり得ないお話なのですが、ドキドキしました。
もしかしたら自分が過去の人に伝えた情報によって過去の世界の人が動く事で今が変えられるかもしれない、救える人が出るのかもしれないというのは期待してしまいます。
でもそこで変えてしまうのは果たして良いことなのか。
そこも悩みました。
三枝さんが犯人として捕まってしまったお兄ちゃんを未だに信じている気持ちにウルウルきました。
私だって自分の家族が無実の罪で捕まってしまったらずっと引きずると思います。
過去にいる大山さんに色々と話す事で兄を救えるのかもしれないと思ったらなんか他の事気にしてられなくなるよな、とも。
過去と繋がれたらというファンタジー的な所もありつつ過去を変えたら今はどうなってしまうのかと真剣に観てしまうドラマでした。(30代女性)
過去も未来も変えることは、その代償がないかが不安なので、自分は動きたくないと考えるのが常人の考えですが、北村さんも坂口さんも無線を捨てずに互いの言うことを信じて動いたのが、功を奏したんだと思えます。坂口少年が泣きながらオムライスを食べている姿、それを悲しそうに見つめる北村さんの姿が切なくなります。坂口さんには自分の味方に付いてくれる仲間がいたけれど、北村さんの周囲の刑事には味方が初めはいなくて、単独捜査が主体だったのに、上司に脅されても屈さずに自分の刑事魂を貫いたところがカッコイイと思います。女刑事の恋が実らなかったのが残念なので、もっと北村さんと女刑事の絡みが見たかったです。(30代女性)

コメント