怪盗 山猫-ネタバレと感想

怪盗 山猫の基本情報

【放送日】:2016年1月16日~3月19日(毎週土曜日21時~21時54分)
【キャスト】亀梨和也/成宮寛貴/広瀬すず/菜々緒/北村有起哉/大塚寧々/佐々木蔵之介

怪盗 山猫を見た人の感想

ネタバレなしの感想

一部ネタバレありの感想

成宮寛貴さんが久しぶりにいいひとの役だと思ったのに、後半の急な裏切り行為、やはりあなたは見方ではなかったのねという展開にゾクゾクしました。成宮寛貴さんに裏切り者の役を演じさせたら右に出るものはいないなと改めて感じました。広瀬すずさんのハッカーの役柄が妙に似合っていて、影のある役が素敵だなと感じました。亀梨さんとの一対一の芝居合戦は、とてつもなくしびれました。広瀬さんの未知数の世界を感じることができました。怪盗の物語なので、建物への侵入や盗みのシーンは、息を呑む瞬間もあり、ドキドキしました。企画でカメオ出演などもあり、懐かしのシーンも織り込まれていて、とても満足なドラマでした。(20代女性)
主演の亀梨和也さんの役作りがユニークなドラマでした。真冬の設定なのに素足にビーチサンダルといういで立ちは自分で発案したそうですが、そのせいで寒さに耐えられなかったと話していたのが印象的です。
ドラマ自体は、騙し騙されという斬新で新鮮な設定で面白くて楽しめる作品でしたが、仲間による裏切りがあったりして結局誰が味方だったのかという人間味があるドラマでした。てっきり続編があるのかと思っていましたがありませんね。それがとても残念です。キャスティングも豪華だっただけに、続編を見たいドラマの一つでもあります。あの頃の広瀬すずちゃんは可愛かったし、成宮寛貴さんもカッコよかった。
成宮さん絡みでもう続編はないのかもしれませんね。(40代女性)
山猫という男の真意は、一体どこにあったのでしょう?
いつも飄々として、ヘラヘラして、辛い時も辛いとは決して言わない山猫はの、本当の気持ちは、一体どこにあったのか、とても気になりました。
カメレオンの正体に気がついていた山猫。
でも山猫は、その事を言わなかったのです。
気がつかない振りをしながら、山猫は何を考えていたのでしょう?
黙っていた理由を「暇潰し」と言った山猫。
でも、本当は、カメレオンの正体に気づかない振りをしていたかったのではないかと思います。
このまま、何もなかったように、ふざけたり、笑いあったりしたかったのではないのだろうかと思うんです。
何を考えているか分からない山猫だからこそ、ついその裏を考えてしまうんです。(40代女性)

 

コメント