警視庁いきもの係/ネタバレ感想と動画案内

警視庁いきもの係の基本情報

【放送日】2017年7月9日~9月10日(毎週日曜日21時~21時54分)
【キャスト】渡部篤郎/橋本環奈/三浦翔平/長谷川朝晴/石川恋/清原翔/横山だいすけ/でんでん/寺島進/浅野温子
【公式サイト】https://www.fujitv.co.jp/ikimono/

警視庁いきもの係を見た人の感想

ネタバレなしの感想

数々のドラマや映画で個性的な演技を見せている実力派で大好きな渡部篤郎さんと、100年に1人の美少女として人気で話題を集めていた橋本還奈さんが出演するので、何が起こるのだろうと、とても楽しみにしていましたが、思ったより平凡な感じの仕上がりになっていました。
いきもの係ということで、さかなクンの動物ヴァージョンという感じで物知りな可愛い橋本還奈さんと動物が触れ合う姿は、本当に可愛かったと思います。
共演者も、でんでんさんや寺島進さんなど個性あふれる役者さんが出演し、また大物女優の浅野温子さんも独特で癖のある役を演じていて、良かったと思いますが、ストーリーがなんとなく弱かったような感じがします。(30代男性)

一部ネタバレありの感想

個人的に大好きなコミカルテイストの刑事ものでした。プラス動物主体の事件に動物がキッカケで事件が解決するという珍しいパターンも楽しめました。出てくる動物の生態や豆知識なども学べるので子供でも楽しめそうです。須藤と薄のコンビはほぼ親子みたいでした。ドラマの鍵になると思っていた須藤の一部記憶喪失の問題が最終回の前にして解決してしまい拍子抜けしましたが最終回は過去の因縁が引き金となった事件が起こりそこまでおふざけが過ぎなかったので安心して見れました。事件解決の糸口がコウモリであったり蜂の性質を利用して人を襲わせたり関心してしまう内容もありました。実際出来るかは分かりませんが。須藤がちょいちょい挟んでくるダジャレはイマイチでしたが、何にしても笑い、関心、ほっこりが詰め込まれたドラマでした。(30代男性)
ドラマを観る前は、可愛い動物たちがたくさん出てくる、どちらかといと癒し系の物語かと思っていました。しかし、実際にドラマを観てみたら、事件の当事者や関係者などが飼っていた少し変わった生き物を保護する物語でした。
それでも、普段はあまり目にしない生き物たちの生態を知ることができて良かったと思います。
特に面白いと思ったことは、飼っていた生き物たちが事件の鍵を握っていたというところです。
刑事事件を扱ったドラマなので、時にはあまり見たくないような場面もありましたが、トータル的には面白かったです。特にエンディングは出演者たちなどが、動物園で歌に合わせて踊っているのが可愛いと思いました。また、続編があれば観てみたいです。(50代女性)

 

コメント